夏が終わり筋トレのモチベーション下がっていませんか?【ライバルとの差はここで決まる】

初心者必見

夏が終わり筋トレのモチベーション下がってきていませんか?

9月現在、僕が通っているジムも以前までジムで見かけていた顔ぶれは減り、8月まで賑わい溢れていたジムの人数も徐々に減ってきいる傾向があります。

おそらく筋トレのモチベーションが下がり、また来年の夏前から鍛え始めよう!と思っている方が多いでしょう。

これはライバルとの差をつける絶好のチャンスですよ!!!

来年の夏に向けてのカッコいい体作りはもうスタートしています!

今からコツコツ鍛え続けるのと夏前から鍛え始めるのでは雲泥の差が生まれます!!!!

今回は夏が終わり筋トレのモチベーションが下がってきている方に向けて“3つのモチベーション維持“の方法をご紹介します。

スポンサーリンク

筋トレを1年継続できる人はほとんどいない

みなさん筋トレを1年間継続できる人がどれだけ少ないかを知っていますか?

ジムに100人いたとするなら1年間継続して続けられるのは1割程度。

日本のフィットネス業界でも大きな問題の1つが”継続率の低さ“です。

  • トレーニングを続けているのになかなか効果が現れない
  • 筋トレのモチベーションが続かない
  • トレーニングのやり方がそもそもわからない

一般的なフィットネスクラブは、入会から半年で約70%が退会、1年後には約10%しか残っていないのが現状です。

筋トレは”継続“が1番大切です。

最初から諦めずにコツコツ頑張り続けることができた人だけが成果を感じることができ人生の財産になっていくのです!

スポンサーリンク

ジムに無理に通う必要はない

モチベーションが下がり筋トレ欲が落ちた方は“無理にジムに通う必要はありません”。

ゆっくり休みましょう。

その間にコツコツ頑張り続けている方との差がどんどん広がっていきます。

結局無理にジムに通ってもそう長くは続かないです。

先程もお伝えした通りジムを継続して続けられるのは100人いたらたったの1割程度です。

大半の方はやめていく中で逆にモチベーションを落とさずにトレーニングを継続して続けられる人の方がすごいことなのです。

モチベーションが下がってしまいジムに行かないのも正解ですし、モチベーションを保ち続けてコツコツ頑張り続けることももちろん正解だと思います。

そんなコツコツ頑張り続ける方に向けて“3つのモチベーション維持”方法をご紹介していきます!

スポンサーリンク

週に1回でもジムに足を運ぶ

筋トレのモチベーションが下がってしまった方も週に1回はジムに足を運ぶようにしましょう。

それはなぜか?
「ジムに行かない」のと「週に1回でもジムに行く」とでは変わってくるからです。
ジムに行くことでモチベーションが上がるきっかけが何かあるかもしれません。

最低週に1回+どこかで行けたらいいな〜くらいでいいと思います。
そっちの方が気持ち的にも楽ですし、継続して続けられると思います!

ジムに行かないというのだけは避けましょう!

筋トレ頑張りすぎていませんか?休むことも重要です↓

筋トレは毎日してOK?NG?【初心者必見!】
今回はみなさんが一度は疑問に思ったことがある筋トレは毎日していいのか?それともダメなのか?について解説していきたいと思います。これから筋トレを始める方、効率よく筋肉を鍛えたい方はぜひ参考にしてみてください!筋トレは毎日していいの?...
スポンサーリンク

ほんの小さい目標を見つけよう

ほんの小さい目標でもいいので見つけましょう!

・週に1回でもジムに行く
・汗だけでもかきに行く
・少しの時間でもいいので時間を見つけて行く


目標は自由で大丈夫です!

大きな目標に向かって頑張ることももちろん大切なことですが、大きな目標を達成することはそう簡単ではなく挫折してしまう可能性があるので、筋トレを続けられるか不安な方はまずは何でも良いのでほんの小さい目標から見つけるようにしましょう!

【肩トレ】正しいサイドレイズのやり方とコツ↓

サイドレイズの正しいやり方とコツ【肩に効かせられない方必見!】
今回は肩のトレーニングである“サイドレイズの正しいやり方とコツ【肩に効かせられない方必見!】”をご紹介します。筋トレを始めたばかりの方には肩(三角筋)に刺激を効かせるのが難しい場合があります。特にサイドレイズの場合は「僧帽筋」に刺激が逃げ...
スポンサーリンク

楽しむ工夫をする

根本的な部分である『筋トレを楽しむ』ということはとても大切なことです。

誰しもジムに入会した時はモチベーションも高くこれから頑張るぞ!という気持ちでいたはずです。
ところがそれがいつの間にか「めんどくさい」「効果がでない」などが原因でモチベーションが下がってくるのです。

筋トレを楽しむ1番の方法は『体の変化』を感じることだと思います。
しかし、そう簡単には体は変化しません。
まずは3ヶ月は頑張ること。3か月頑張れたら半年頑張れるはずです。半年頑張れた人は1年頑張れる人です。
その頃には体には何かしらの変化は出ているはずです!

諦めずにコツコツ頑張ることが1番の『コツ』になります!

ジム選びも筋トレ継続させる大切な方法の1つです↓

ジムの選び方で知っておきたいポイント6選!
今回は“ジムの選び方で知っておきたいポイント6選!”をご紹介していきます!初めてジムに入会する方ジム選びで失敗したくない方ジムに興味がある方そんな方は入会してから後悔しないように是非参考にしてみてください!ポイント①:営業時間必ず営業時間は

味にもこだわりがあり、50種類以上のプロテイン【Myprotein】

スポンサーリンク

まとめ

いかがでしたか?
夏が終わり焦んがりした肌が少しずつ白くなり、体の露出する頻度も気温が下がるにつれ減り、筋トレのモチベーションが下がってきやすい時期になります。
大半の方はジムを辞めていき、100人いたらたったの1割程度の方だけが残っていきます。
そのコツコツ頑張り続けた1割の残った方だけが、これからの人生の財産になっていくのです!

今回は夏が終わり筋トレのモチベーションが下がりジムに行く頻度が落ちてきた方に向けて“3つのモチベーション維持”の方法をご紹介しました!

コツコツ頑張ることが1番の『コツ』ですよ。

最短でベンチプレス100kg上げる方法↓

最短でベンチプレスを100kg上げる4つの方法!
最短でベンチプレスを100kg上げる4つの方法!をご紹介します!〜結論〜①高重量を扱う②マンネリ化させない③休養④気持ちベンチプレス100kgといえば、筋トレをしている人なら誰しも一度は上げてみたい重さですよね。ベンチプレスを100kg上...

痩せるのは当たり前。人生を変えるボディメイクをしませんか?【BEYOND】

コメント

  1. […] […]

  2. […] […]

タイトルとURLをコピーしました