脚トレおすすめメニュー✖︎最短でパンプアップ【ドロップセット編】

今回は脚トレおすすめメニュー✖︎最短でパンプアップ【ドロップセット編】についてご紹介していきます。

下半身鍛えてますか?

このドロップセットの組み方は実際に自分自身が普段の脚トレで実践しているやり方です。

かなりしんどいセットの組み方ですが、1セット後のパンプ感と疲労感を強く感じられることのできるおすすめのメニューになっています!

  • 脚トレが苦手
  • 素早く追い込みたい
  • パンプ感を得たい
  • 刺激の入れ方を変えてメニューの幅を広げたい

そんな方にはおすすめです!

スポンサーリンク

まずドロップセットって何!?

知っている方はスルーしてくださいね!

ドロップセットとはインターバルを入れずに徐々に重さを落としていくセット法になります。

例えば10回をぎりぎりで上げた後に重さを軽くして再度おこなえばまたダンベルを上げることができますよね?

これを3〜4回連続して1セット終了とします。

これだけでもどれだけしんどいか伝わってきますが、その代わりに最短で追い込めて、パンプ感も強く感じることができます。

さらに詳しいドロップセットについて↓

ドロップセットの正しいやり方とコツ【筋肉痛間違いなし】
今回は『ドロップセットの正しいやり方とコツ』についてご紹介していきます!トレーニングの幅を広げたい方、筋肉を限界まで追い込みたい方にはドロップセットは特におすすめのセット法ですので、ぜひ参考にしてみてください!ドロップセットの正し...
スポンサーリンク

脚トレおすすめメニュー✖︎最短でパンプアップ【ドロップセット編】

種目

  • レッグエクステンション
  • レッグカール

やり方

  1. 回数は10回できる重さに設定
  2. まず最初の10回ができたら重さを落とし再び10回おこなう(2回目が特にきつい)
  3. さらに重量を落としもう10回(メンタル勝負)
  4. これで1セット終了
  5. レストは3分間(しっかり次のセットに向けて休める)
  6. これを3セットおこなっていく

ポイント

  • 最初はぎりぎり10回の重さに設定して強く上げる、伸ばすを意識しながら勢い重視
  • 2回目は重量が少し軽くなるので、勢いでなく狙った筋肉を重視して丁寧におこなう
  • 3回目は重量が軽いのに上がらない状態になりますが、1番ゆっくり丁寧さを重視しておこなう
  • 重さを落とす基準は最初の重量から20〜30%落とすくらいが良い
  • レスト中は次のセットに向けて体を休ませ、再度集中してセットに入れるよう準備する

脚トレには欠かせない鉄板メニュー↓

脚トレおすすめメニュー!【王道メニュー4選】
今回は脚トレおすすめニュー!【王道メニュー4選】をご紹介していきます!メニューを紹介する前に脚の筋肉は「どういった形」で「どんな作用」があるのか?「脚を鍛えるメリットは一体何なのか?」などの筋肉の解剖学とメリットもしっかり知っておくことが...
スポンサーリンク

まとめ

  • ドロップセットとはインターバルなしで素早く重量を落とし連続しておこなうセット法
  • かなりしんどいセット法ですが『パンプ感』『疲労感』を強く感じることができる
  • 短時間で追い込みができる
  • 今回ご紹介したのは『レッグカール』『レッグエクステンション』に使える
  • 最初は『勢い重視』2回目は『狙った筋肉を意識』3回目は『ゆっくり丁寧を意識
  • 落とす重量の基準は最初の重量から20〜30%

今回は脚トレおすすめメニュー✖︎最短でパンプアップ!【ドロップセット編】についてご紹介しました。

上半身ばかり鍛えていると全体のバランスが悪くなっていきます。
下半身を鍛える事で全体のバランスが整い代謝も上がり、『痩せやすい身体』にもなるので、しっかり下半身も鍛えることをおすすめします!

最後までご覧いただきありがとうございました。

タイトルとURLをコピーしました